アメリカ50州の特徴は?を英語で検索すると?ネイティブが使う検索ワード。「characteristics」の意味。

今回、「アメリカ50州の各州の特徴は?」というテーマのもとに記事を作成しようと思ったのですが、なかなか「各州の特徴は?」のフレーズがわからず、英語で検索しきれなかったので「特徴・特色」の単語やその使い方について、「検索ワード」の補完ワード機能から、その説明をしてみたいと思います。

「アメリカ50州の特徴は?」を英語で検索すると?

1.最初は「50 states characteristics」で調べてみる。

まず「アメリカ50州」の単語がわかりませんので州をあらわず「state」を調べ、50州の「50」をアメリカGoogleに入力してみます。そして特徴を表す英語を日本語サイトで調べると「charateristics」らしいことがわかります。そこで「50 state charateristics」と入力して検索をかけます。

すると1位に表示されてきたのが「US states Fast fact and trivia」(アメリカの州速報とトリビア)になります。しかし内容をみると期待しているものではありません。

2.「Fact」(~の事実)を使って調べてみる。

そこで、その他の検索結果をみると「fact」という単語が多くあったため、「fact of all 50 states 」といったように「fact」を使って検索しなおしてみることにしました。

この「fact」ですが以前に日本の文化について調べていたときも「japanese culter fact」(日本文化の事実)や「10 fact about japanese」(日本の10の事実)といったようによく見かけるフレーズです。

もしかしたら、「アメリカ50州の特徴は?」もアメリカ本土ではfactを使って表すのかもしれない。と考え、しばらく「fact」を検索ワードに入れて調べてみました。

結果として、「fact about all of states」などで検索した結果でも興味深いサイトがたくさん出てきたので、「〇〇の特徴」について調べたい時に「characteristics」を使わずに「fact」で検索しても十分ネイティブらしく検索できることがわかりました。

3.「50 all states」をやめて各州を個別で調べることに

ただ、「fact」を使った検索でも自分の求める情報にたどり着かなかったため、違う方法で検索をし直すことに。そこでアメリカ50州とまとめて検索するのをやめて、カルフォルニア州やコロラド州のように州個別に調べてみることにしました。

そこで使ったワードが「characteristics of california」(カルフォルニア州の特徴は?)。

その検索で出てきたサイトは「california land characteristics」(カルフォルニア地域の特徴)や、「What are some of the unique characteristics of california?」(カルフォルニアの面白い特徴は?)の2つ。

この2つのサイトで、ようやく求める情報を見つけることが出来ました。

が、3位以下のサイトを見ると、「cultuer of california」とかまったく関連性のないタイトルのサイトばかり。むしろ「fact」を使った時のほうが関連性のあるサイトが表示されていました。

日本のサイトで「特徴」と検索すると大体「characteristics」が出てきますが、検索結果を見る限り、この単語を使った表現はアメリカではあまり一般的でないのかもしれません。

4.「Features」を使って調べてみる。

次に「features」を使って調べてみました。この単語も日本語に訳すと「特徴」を意味します。ネット辞書ではこのfeaturesは顔の造作などについての特徴を表すものとしていますが、別のサイトではビジネス用語としてよく頻用すると説明しています。

正しい用法がよくわからないので、とにかく「features about california」と検索してみることにしました。その検索で出てきた結果で目立つのは「phyisical features – california」(カルフォルニアの物理的な特徴)といったサイト。他にはあまり関連したサイトがでてきません。

特徴を調べるのに「Fact」を使った検索が1番しっくりくる結果に。

色々調べてみましたが、今回「アメリカ50州の特徴は?」から「カルフォルニア州の特徴は?」にキーワードを変えて調べた結果

  1. 「fact about california」・・・1番、検索がしっくりきた単語
  2. 「characteristics about california」
  3. 「feature about california」

という結果になりました。

特徴というとまず「characteristics」が思い浮かびますが、この単語を使った検索がほとんど機能しなかったのには意外でした。

他にも特徴をあらわす英語はいくつかあるので、私の検索フレーズが良くないのかもしれませんが、今現時点では「fact」を使って検索すると、とても便利。ということにしておきます。

カルフォルニア州の特徴は?
「fact about california」で検索するのがベスト。

【追記】

この記事のあとにさらに調べてみて他の検索ワードが見つかったので記録します。

  • 「what’s 〇〇 know for」(〇〇は何で知られている)
  • 「what is 〇〇 like」(〇〇はどんな街?※口語)

例えばマサチューセッツ州に調べたいのであれば「what’s massachusetts known for」で検索をかけます。どちらかというと口語ではありますが「what’s 〇〇 like? 」のほうが相応しい検索結果が出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「ネイティブレベルの英語を身にとけたい」と無謀にも40歳だった2017年11月から英語の勉強を始めました。この時点での英語レベルは「英検3級レベル」。英語の勉強もふまえて調べたことや気になったことをまとめてブログにまとめています。当ブログの内容への質問などがあればコメントをお待ちしています。