カイリージェンナーをもっと知りたい。私服・メイク・家。どんな生活をしているの?

つい先日、カイリージェンナーのお姉さんにあたるケンダルジェンナーの記事を書いたばかりですが、本日は妹のカイリージェンナーについての記事をまとめてみたいと思います。

カイリージェンナーとは?

1997年8月10日生まれの20歳。お姉さんが住んでいるビバリーヒルズから車で20分ほどのヒドゥンヒルズに住んでいます。

2018年に入った時点でインスタグラムのフォロワーが1億人を突破して、全米で最もフォロワー数が多いアカウントおそらく6位につけています。フォロワー数の伸びも早く今年、もしかしたらもっと順位を上げるかもしれません。

20歳ながら自身のコスメブランド「kyliecosmetics」を運営し、pacsunとのコラボでお姉さんとのブランドラインである「Kendall&Kylie」を展開しています。

その人気の原点は義理のお姉さんであるキムカーダシアン。

彼女のお母さんにあたるクリスジェンナーですが、再婚のためもともと4人の子供がいます。その子供の1人にパリスヒルトンのスタイリストから人気に火がついたキムカーダシアン(1980年生まれでカイリーより17歳年上)が。

実はカイリージェンナーは9歳のときから、このキムカーダシアンのリアリティ番組である「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(Keeping Up with the Kardashians)」に登場していて、そこが現在の人気の原点にもなっています。

ビバリーヒルズ以上の高級住宅地「ヒドゥンヒルズ」

カイリージェンナーが住んでいるヒドゥンヒルズですが、ここはフォーブス誌で全米TOP10にランクインする高級住宅地となっています。このランク上ではあのビバリーヒルズは入っていませんので、ビバリーヒルズ以上の住宅地とも言えます。

ロサンゼルス中心地からはビバリーヒルズより離れた場所にありますが、多くの有名人が住んでいる地域でもあり過去にはブリトニースピアーズやジェニファーロペスなども家を購入しています。

そしてこのヒドゥンヒルズは街全体がセキュリティで囲まれていて、入り口にはゲートがあるためか、Googleマップでみてもストリートビューはこの一角だけ見ることができません。

スピンオフ「ライフ・オブ・カイリー」で主役。

放映から10年以上たつにもかかわらず現在も続いている「カーダルシアン家のお騒がせセレブライフ」ですが、そのスピンオフ作品としてカイリージェンナーが主役の「ライフオブカイリー」が2017年から1シーズン8話限定でアメリカで放映されています。

こちらの番組については日本ではdtvで見ることができるようです。

dTV

コスメブランド「カイリーコスメティックス」

現在、このブランドの日本公式代理店などはありませんので、日本にいてコスメを購入するにはバイマなどを利用するか「kyliecosmetics」で直接申し込むかの方法に限定されます。

公式サイトを利用する場合はすべて英語での対応になりますが、アカウントを作成することで日本からでも購入が可能になるようです。

カイリージェンナーの公式サイト&インスタグラム

ここまでに紹介してきたコスメサイト以外にも、オフィシャルサイト、そしてインスタグラムとフェースブックを更新していますので、そのリンクを紹介します。

カイリージェンナー

公式サイト:https://www.thekyliejenner.com/

インスタグラム:https://www.instagram.com/kyliejenner/

フェースブック:https://www.facebook.com/KylieJenner/

公式サイトやコスメブランドのデザインを見てもわかるように、意外にもデザインにアメリカンカジュアルな部分が入っています。ここ最近、付き合ってきた最近のボーイフレンドもタイガ、トラヴィススコットといったラッパーであることから、そういったテイストが好きなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「ネイティブレベルの英語を身にとけたい」と無謀にも40歳だった2017年11月から英語の勉強を始めました。この時点での英語レベルは「英検3級レベル」。英語の勉強もふまえて調べたことや気になったことをまとめてブログにまとめています。当ブログの内容への質問などがあればコメントをお待ちしています。