2018年2月の英語勉強ふりかえり。

1月に入り少し学習量が落ちてきたと書きましたが、2月はそれにましてブログの記事書きもスタディアプリもほとんど出来ていませんでした。英語の勉強をはじめて4か月目に入りもう中だるみの状態になっています。

ABCマウスの内容がレベル2からわからない。

幼稚園の子供が続けているABCマウスですが、たまに後ろで見る時があるのですが一緒に聞いていて内容が聞き取れませんでした。聞き取れなかった場面ですが、メインコースのレベル2なのでまだまだ最初のほうになります。

アメリカでは3歳~幼稚園ぐらいの子が使う教材になっていますが、やはりネイティブ用に作られているので、大人でも聞き取りが難しいです。私が英検3級レベルとはいえ海外ドラマや映画をみて少し聞き取りができるようになってきたので、まさかレベル2でわからなくなるとは思っていませんでした。

子どもは気にせず続けている。

ただ、次男はそういったことは感じることもなく、相変わらず同じような感じで進めていいます。子どもの場合、そもそもレベル1から何を言っているのかわからないと思いますので、難しくなったという感覚もないのだと思います。

なんとなくですが、ちゃんと理解しはじめたら大人より早いスピードで英語を使っていそうな気がします。

ABCマウスは大人の英語勉強にもなる。

今回、聞き取りが出来なくて思ったのはABCマウスは大人でも十分に英語の勉強を体系的に勉強できる教材だなと感じたことです。

ただ、やはり子供向けの教材になりますのでアニメーションも子供向けです。大人が学習するには少々恥ずかしいような気持ちになります。そのあたりが気にならなければスタディアプリ+ABCマウスの組み合わせで英語の学習はかなりはかどりそうです。

英語向けのサービスの登録は苦にならないレベルに。

これまで数か月、ブログの記事書きをしていていろいろとアメリカのサービスについて調べたり登録してきたりしていましたが、最近は新しく会員登録するにしてもそこまで苦にならないようになりました。

今月は「Canva」というかんたんにグラフが作れるwebサービスに登録しましたが、そこまで躓くことなく使っています。

ブログ作成をしているとワードプレスのテンプレートや、Canvaのようなwebサービスを使う機会が多くなるのですが、やはりアメリカのほうが日本より量も多く、質が高いものが多いです。

英語を勉強する前はほぼ英語圏のサービスを利用すること、調べることはありませんでしたが、使ってみるとやはり便利なので英語を勉強するメリットを感じます。

3月に向けて

2月の勉強ができていませんでしたので、3月はもう少し記事書きとスマホでのオンライン学習(スタディアプリ)を頑張りたいと思います。いまのところ記事書きとスタディアプリの勉強で満足しているので、この勉強方法を続けて年末までぐらいにはTOEICが自然と500点ぐらいになっていれば理想です。

→【先月】2018年1月の英語勉強ふりかえり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「ネイティブレベルの英語を身にとけたい」と無謀にも40歳だった2017年11月から英語の勉強を始めました。この時点での英語レベルは「英検3級レベル」。英語の勉強もふまえて調べたことや気になったことをまとめてブログにまとめています。当ブログの内容への質問などがあればコメントをお待ちしています。